1. HOME
  2. 用途別の活用シーン
  3. タスク・業務依頼フォーム

タスク・業務依頼フォーム

社内における他部署からのタスクや業務依頼の管理に

フォーム
受信箱
ステータス管理
総務への備品発注や、開発メンバーへの改修依頼など、部署位を超えた様々な依頼にお使いいただけます。

活用シーン

総務への備品や名刺などの発注依頼フォーム
情報システム担当への各種ITツールのアカウント作成依頼
開発メンバーへの改修の依頼

必要な情報を元にフォームを作成できるので、情報の抜け漏れがなくなり、依頼者も迷わずに入力できる。

業務を行う際に必要な情報を予めフォームで設定できるので、集まった情報で作業を進めることができます。また、依頼者側も項目に沿って情報を入力していくだけなので、スムーズに依頼作業が行えます。

依頼を好きなタイミングで確認し、処理することができるので作業のスケジュールが立てやすい

業務依頼フォームを設置すれば、タスクがすべて受信箱に溜まるので、チャットや口頭での依頼と比べ、好きなタイミングで業務に着手ができます。

受信箱でタスク管理ができる

受信箱にたまったタスクはステータスの管理ができるので、受信箱上でタスク管理が可能です。また、複数人で作業を行う場合は担当の割り振りも可能です。

このユースケースを活用できる職種

会社のすべての情報は、
整理できれば財産になる。
クラウド情報整理ツール「Tayori」
無料で試してみるまずは試してみる
お気軽にご質問・ご相談ください

オンラインで気軽に
導入相談ができます

オンライン面談を予約する

PDF資料がダウンロード
できます

資料ダウンロード
すべての部署の業務は、効率化できる。